今日は「田んぼの水生生物調査」の日で、開始前は天候が目まぐるしく変わり、直前で雨が降り出したりしましたが、何とか雨が降らずに無事終えることが出来てホッとしました。

今回の目的は、たつの赤とんぼ米の田んぼと、従来農薬の田んぼの生き物を調べて比較する為です。
講師の先生は、”探偵ナイトスクープ”に何度も出演されている環境科学博士の谷幸三先生です。
谷先生のご指導と奥様との連係プレーで、二つの田んぼの生き物が次々に仕分けられていきました。

また、参加者は先生のユーモアあふれるお話に爆笑したり、大きなオニヤンマのヤゴの抜け殻を見せられて目を丸くしたり・・・。大変むし暑かったのですが、あっという間に楽しい時間が過ぎていきました。
この調査結果はもう少し時間をかけて分析する必要がありますが、赤とんぼ米の田んぼの方はカブトエビが圧倒的に多くいたのが印象的でした。