今日は、3回目の”童謡赤とんぼのふるさと巡りツアー”でした。大阪からの団体さんです。
トンボ池と平木の田んぼで羽化したばかりのアキアカネを見て頂き、手に止めたアキアカネに別の方が指を近づけると,乗り移りました。さらに次の方が指を近づけるとそれに乗り移るという展開。今回はそういう体験を数多くして頂きました。羽根が乾くまではそういう状態になります。1枚目の写真は、手に止めていたアキアカネが飛び立った瞬間です。
お昼はお決まりの”たつの赤とんぼ米”を使ったそうめん御膳に舌鼓、午後は三木露風関連施設の観光を楽しんで頂きました。